移転のお知らせ

当ブログは現在更新を停止しており、新しい情報は新メインブログ『mrsurprise82.com』にて公開しております。ウクレレネタ、ギタレレネタ、押尾コータローネタ、PCやガジェット、ワードプレスネタから、日常生活系のネタなどのネタまで取り扱ってます。ちょくちょく記事リメイクして移植してみようかな、とも考え中。

ストラップ取り付け

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. お供ギターのストラップピン打ち(07/31)
  3. MAHALOウクレレ改造① ストラップ取り付け(07/10)
  4. ウクレレにギターストラップを!(04/12)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
人気ブログランキング参加中。いつも応援、ありがとうございますm(_ _)m
スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-) | [EDIT]

お供ギターのストラップピン打ち

2012.07.31(03:34)
本当は大坂行きの前に書き上げるハズだった記事なのですが・・・orz

あれよあれよという間に時間が経ってしまいました。

大坂でのお話はまたの機会に置いておいて、

お供ギターにストラップピンを打ちますよー。



ストラップピン打ち
フェルナンデスの新品未開封か・・・お古。今回はお古を使用。



ストラップピン打ち

今回も、ネックの付け根に打ちます。

エンドピンは最初から付いているので、こちらだけ。



お馴染み押しピン工法です。

必ず、ストラップを着用した状態でピンの位置を決めましょう。

ピンを打ったは良いものの、ストラップが取り付けられなかったり

演奏の邪魔になってしまう被害者がたまにおります故。



ストラップピン打ち
使用ネジ。短い方は100円ショップ産。

ドリル持ってないので、下穴開けにネジを使います。



ストラップピン打ち

下穴用のネジと思っていましたが・・・




ストラップピン打ち
そのまま短いネジを使用。そんなに緩むとこでもないし。

ネックの付け根は木が硬くて頑丈なので

無理にねじ込むと割れます(^^;

トラスロッド(ネックの反りを調整する金属の棒)も入っているので

長いネジよりも短いネジの方がリスク回避。



ストラップピン打ち
写真はボヤけてしまいましたが・・・完成!

大坂の町を、この子を担いで歩き回ったのですが、

何気に活躍してくれました。笑


スポンサーサイト


にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
人気ブログランキング参加中。いつも応援、ありがとうございますm(_ _)m

MAHALOウクレレ改造① ストラップ取り付け

2011.07.10(21:36)
さて、こないだも記事で書いた様に
メインウクレレのALA MOANAが
現在、押尾さん用に変則チューニング仕様になっています。

そのため、普通に演奏できるウクレレが
エレウケとMAHALOになります。

以前はエレウケがクリアサウンドで
録音専用にしてましたが、
最近はあのアンダーサドルピックアップからの
ビヨーンとした音がイマイチ肌に合わず・・・^^;

そんなわけで、MAHALOウクレレをこれからのメインウクレレにするため
使いやすい様に改造してみました。

まずは、演奏時のウクレレの安定性を求め、
ストラップ取り付けから開始します。

ウクレレ ストラップ取り付け01
スタート時

⇒MAHALOウクレレ改造① ストラップ取り付けの続きを読む

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
人気ブログランキング参加中。いつも応援、ありがとうございますm(_ _)m

ウクレレにギターストラップを!

2010.04.12(23:54)
ウクレレを演奏してて、なんか持ちにくいなあ、と感じる今日この頃。

それもそのはず。
普通、ウクレレ・ソロの演奏は親指でピッキングして、残りの指でウクレレ本体を抱える様に持つのが一般的です。
(前々回の記事で紹介した、ジュピターの動画なんかがそうですね。)

一方、あーとくの持ち方はというと、
右手の小指と前腕でウクレレを身体に押さえつけて、残りの4本指で各弦を弾くようにしています。なんか、ギターのアルペジオ奏法みたいな感じです。

一般的なウクレレソロの奏法の方が、優しくてまろやかなウクレレらしい音が得られると思うんですが、オイラは跳ねた感じの音を出したいと思って、逢えてこの方法にしています。(楽譜見ながら弾くときにも、4本指の方が弾きやすいって利点もあります)

曲によって奏法を変えられれば理想的なんですが、まだ一般的な奏法は修行中なので、そのうちという事で。笑


まあ、ギターからウクレレに進んだ人の中には、そんな演奏する方もおられるのでしょう。そんな人達のためのウクレレ・ストラップなるアイテムがあります。ウクレレを傷つけずに、首から提げられる優れもの!!これを使うっきゃない!!

・・・しかし、あーとくはパイナップル型のウクレレを使っています。
ウクレレ・ストラップは一般的な形のウクレレには適していますが、パイナップル型のウクレレには不適です。引っ掛けてもうまく固定できません。

そこで今回、オイラの愛するウクレレ「ALA MOANA」にギターストラップを取り付ける改造をしてみたいと思います。
(注:安物のウクレレだから安易に改造できるのであって、高級品だったら下手な改造はできません。しない方が良いでしょう。例えば、5万円クラスのウクレレがどんなに持ちにくかったとしても、自分なら絶対改造しません。勿体無いw)


⇒ウクレレにギターストラップを!の続きを読む

にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ
人気ブログランキング参加中。いつも応援、ありがとうございますm(_ _)m
| ホームへ |
プロフィール

あーとく

Author:あーとく
ウクレレを弾くときは鳥類に、ギターを弾くときは両生類に変身する。2011年押尾コータローを“演奏してみた”選手権でみかん缶にデコピンして優秀賞を受賞したラッキーボーイ。2度言うが、『ボーイ』である。現在は主にTwitter上にて活動中。
Twitter
YouTube
ニコニコ動画

検索フォーム

カテゴリ
Google広告

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。